防災まちづくり大賞
防災サバイバルキャンプの実践 学習

ようこそ、あなたは アクセスカウンター 番目のお客様です。(平成30年6月8日設置) 

 お知らせ
『小学生のみなさんへ』文部科学大臣メッセージ(←ここをクリック)

『感染防止リーダー』児童用リーフレット(←ここをクリック)

タブレット利用の約束(←ここをクリック)

新型コロナワクチン接種の正しい理解のために(←ここをクリック)

ネットトラブル注意報5号(←ここをクリック)

パソコンの上手な使い方(←ここをクリック)

ICTでできること(←ここをクリック)

日々の子どもたちの様子   
10月13日(水) 
       
業前の時間にコロナ禍でできなかった縦割り活動を行いました。3時間目は3・4年生がタグラグビーの授業の2時間目で、「ボールを持ったら前に走る」をめあてに取り組んでいました。4時間目は5年生の表現運動の1時間目の授業で、「激しい」から連想するワードを書きだし、全員で共有して実際に踊ってみることをやっていました。みんなよく頑張っていました。 
10月12日(火) 
       
今日は校内計算大会でした。事前に範囲が示されていて、練習をしてきました。その成果を示す日ですが、100点満点の子もいれば、あまりできなかった子もいます。本番で結果を残すためには、やはり鍛錬が必要です。炭治郎のように鍛錬して成長してほしいと思います。 
10月11日(月) 
       
5時間目に3・4年生がタグラグビーの1時間目を行いました。オリエンテーションでルールの確認をしたり、4つの感覚づくりの運動を試してみたり、メインゲームを試してみたりしました。初めてのゲームなので、戸惑うことやスムーズに運動できないことなどありましたが、楽しそうにゲームをする姿がありました。これからルールを覚え、タグラグビーの面白さをもっと味わえるように授業を行ってまいります。 
 10月8日(金)
       
 3年生が社会科見学で、消防署と中央公民館に行きました。消防署では、消防車や救急車の設備、役割等を説明していただき、また、訓練の様子を実践していただきました。油圧ポンプ式のカッターを使って、硬いパイプもあっさり切れてしまう実践だったり、はしごを使って人命救助をする訓練だったり、普通では絶対に見れないものを見せていただき、圧倒されるとともに感動しました。中央公民館では、館長さん直々に各部屋の説明や実際に活動している利用者の様子を見せていただき、大変勉強になりました。幸手では中央公民館にしかない昇降機にも乗せていただき、子どもたちは喜んでいました。ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。
 10月7日(木)
       
業前の時間は読み聞かせでした。吉田小学校の読み聞かせサークルのたんぽぽさんに来ていただき、本の読み聞かせをしてもらいました。みんな本の読み聞かせに集中をしていました。 
10月6日(水) 
       
就学時健康診断がありました。来年度入学する9名のかわいい子供達が、様々な検査を受け、保護者はその間、埼玉県家庭教育アドバイザーの望月先生の子育て講座を受講しました。子供達はとっても良い子で、検診、検査もスムーズに進みました。来年が待ち遠しいです。 
 10月5日(火)
       
 業前の時間はお話朝会でした。校長講話は「鬼滅の刃」の炭治郎の生き方・考え方からでした。生活目標の話は今月の目標である読書の奨励についてでした。最後に校内絵画展の表彰を行いました。
10月3日(日) 
       
       
今日は吉田小学校運動会でした。昨日大雨が降り、校庭がぬかるんでいましたが、校庭を整備して何とか開催にこぎつけることができました。素晴らしい晴天の下で子どもたちは全力を出し切ることができました。徒競走、障害走、鼓笛、ソーラン、リレーと日ごろの学習の成果を発揮して、がんばっている姿を保護者の皆様に見ていただけたと思います。ここまでお子さんの体調管理や準備に配慮をしていただきありがとうございました。 
9月30日(木) 
       
今日はGIGAスクール構想で整備された一人1台端末の利活用をした授業を幸手市教育委員会の先生に来ていただき見てもらいました。1年生は生活科で、2年生と6年生は算数で、3年生は外国語活動で、4年生は国語で、5年生は総合で、あすなろは算数で公開をしました。ミライシードのオクリンク機能やドリルパークを使って、まとめの学習や習熟の学習、交流など様々な場面をいろいろな教科で行っているところを見ていただきました。 
9月29日(水) 
       
3・4時間目に4年生がのびのび教室を行いました。3時間目は栄養士の方から、小児生活習慣病にならないための食事等について教えていただき、4時間目は運動療法士の方から運動の習慣化について、実際に運動をしながら指導を受けました。また、3時間目は1年生がタブレットを使ってタイピングの練習を、3年生もタブレットを使ってローマ字の習得を行っていました。 
9月28日(火) 
       
2校時に高学年は初めて衣装を着けて運動会で披露するソーラン節の練習を行いました。衣装を着けると身が引き締まったせいか、動きも力強くなりました。本番を楽しみにしていてください。 
 9月24日(金)
       
6校時に6年生が運動会で披露する鼓笛の練習を行いました。2回目の練習ということで、前回よりは音のずれが少なかったように思います。あと1週間で仕上げていきます。 
9月22日(水) 
       
昼休みに運動会で行うリレーの練習を行いました。全校児童を4つのチームに総力で均等になるように分け、学年ごちゃごちゃでリレーを行います。ですから、1年生と6年生が一緒に走ることもあり、一気に順位が変わることも考えられます。チームごとに走順を変えたり、バトンパスの練習をしたりして、後は本番の一発勝負となります。6年生がしっかりチームをリードしてくれることを期待しています。 
9月19日(日) 
       
吉ボラを行いました。職員もあわせて20名ほど集まっていただき、除草作業、校庭の整備、樹木の伐採、落ち葉掃き等、午前中いっぱいにかけて作業をしました。苔が生えて緑色だった校庭が軽トラを使って均したおかげで、本来の土色に戻り、再来週の運動会に向け、学校がきれいになりました。ご協力いただいた保護者の皆様、本当にありがとうございました。   
 9月16日(木)
       
 2校時から3校時にかけて、全学年で稲刈りを行いました。暑くなく寒くなくの絶好の稲刈り日和で、気持ち良く稲刈りをすることができました。3ローテーションで行い、最初のローテーションは1・6年生のペアで、2ローテーションは2・3・4年生が、最後のローテーションは5年生が責任をもって刈りました。初めての稲刈りの1年生は、6年生が優しく教えることで、上手に稲刈りができ、最後の5年生は、これまでの経験を活かし、残った稲をまとめて刈り取ることができ、そのほかの学年も一つ一つ丁寧に稲刈りができました。今日はNHKや埼玉新聞など報道機関が多数取材に来ており、インタビューを受けた児童は緊張しながらも、丁寧に質問に答えていました。ここまで育ててくださった地域の小谷さんをはじめ、たくさんの方々にお世話をいただきながら、この体験活動をすることができました。感謝の気持ちをもって過ごしてほしいと思います。ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。
9月15日(水) 
       
 業前の時間はハピネスタイム(業前運動)でした。今学期初めてのハピネスタイムは、吉田っ子体操とハピネス体操の確認でした。運動会の開会式で行いますので、しっかり行えるよう練習していきたいと思います。
9月14日(火) 
       
今週から運動会の練習が本格的に始まりました。2校時には高学年がソーラン節の練習をしました。動きの確認や姿勢の確認等念入りに行っていました。少しずつ子どもたちの姿が様になってきていました。 
 9月10日(金)
     
6年生が運動会で行う徒競走やリレーの走順やメンバーを決めるために、50m走のタイム計測をしました。秋晴れのさわやかな天気の中、全力で走る児童の姿がありました。 
9月9日(木) 
       
2・3校時で、幸手市確認テストに全校で取り組みました。国語と算数の2教科で、事前に「パワーアップシート」を使って習熟をし、類似の問題で構成された確認テストで、習熟の程度をはかります。今日はその確認テストをする日として設定しました。この後、できるようになるまで繰り返し、来週までで100パーセントの定着を図ります。 
 9月6日(月)
       
1時間目に6年生が総合的な学習の時間にそばの種まきをしました。そばネットジャパンの田中さんに来ていただき、ご指導を受け、種まきを行いました。暑くなく、逆に涼しいくらいで、作業にはうってつけの日でした。今年度も、そば打ち体験をするので、大きく育つといいなと思います。 
9月4日(土) 
       
今日は土曜日ですが、オンライン授業を行いました。1時間目はチームスを使ってオンライン授業を、2時間目はオクリンクを使って配られた教材を使って学習をし、3時間目はドリルパークを使ってドリル学習を中心に授業を行いました。つながらなかったり音が出なかったりと多少トラブルはありましたが、全体的には前日の全校によるシュミレーションで、うまく実施できたと思います。ご協力いただきましてありがとうございました。 
9月3日(金) 
       
3時間目は全校で明日のオンライン授業のための説明会を行いました。チームスによるオンライン会議の入り方やドリルパークの中のオクリンクを使った教材の受け取り方や教材の提出の仕方等を先生方と児童で確認をしました。明日、スムーズに会議や学習が進められるといいなと思います。放課後は、第1回漢字能力検定を希望者を対象に行いました。6級から10級までを受検する子がいて、頭をひねりながら問題に取り組んでいました。 
9月2日(木) 
       
 今日から本格的に授業が始まりました。本校では分散登校は行わないので、通常通りの対面授業が行われます。2学期初めての給食はカレーでした。吉田小学校でもルールを守り、黙食で給食を食べています。みんなとても偉いです。放課後は、職員で清掃作業と除菌作業を行っています。いらないタオルや手ぬぐいがありましたら、吉田小学校までお願いします。
9月1日(水) 
       
今日から2学期のスタートです。吉田小学校に元気のいい子どもたちの声が戻ってきました。新型コロナウイルス感染症拡大防止措置として緊急事態宣言が発出されている中でのスタートということで、 通常の始まりよりも緊張感がありました。感染予防として、密を避けるため、ZOOMを活用したオンライン始業式を行いました。校長あいさつ、児童代表の言葉、生徒指導主任からの話、転入職員のあいさつをスムーズに行うことができました。緊急事態宣言中は午前中授業をした後、給食を食べて下校となります。感染対策と学びの確保の両立を目指す教育活動が始まりました。



吉田小学校いじめ防止基本方針