防災まちづくり大賞
防災サバイバルキャンプの実践


学校紹介

校長あいさつ

                                  校長 二階堂 朝光

目指す学校像「今日も楽しく明日が待ち遠しい学校」の実現に向けて

 平成31年度は、12名の新1年生を迎え、全校児童79名、教職員18名でスタートしました。本校は、区長会など25団体で構成している学校運営支援協議会を主体とした、夏季休業中の防災サバイバルキャンプ、幸手市体育協会吉田支部との共催による吉田地区体育祭、地域の方々による見守り隊、吉ボラ倶楽部による環境整備活動、和太鼓や卓球の放課後子ども教室の実施など、地域と共に歩んでいる学校です。
 児童は、認められたい、人の役に立ちたい、学びたいという願いを持っています。目指す学校像「今日が楽しく明日が待ち遠しい学校」の実現に向け、一人一人の子どもが将来の自分をイメージして、また、具体的な目標に向かって「本気・根気・元気」に活動し続ける学校となるよう、挑戦と創造の気概を持ち、スピード感あふれる学校経営のもと、全職員が一丸となって教育活動を推進していきます。


スクールプラン


吉田小学校校歌



↓ クリックすると校歌を聴くことができます。